2015年09月 のアーカイブ

2015年9月18日 9時17分16秒 (Fri)

チャリティー囲碁大会のお礼

先般チャリテイ囲碁大会協力いただいた皆様へ

去る8月31日から約2週間アフリカウガンダのMako Nursary School の教室増設落成式に行ってきました。
皆様から ご協力いただいた寄付金は 添付のとおり 子供たちのT-シャツ およびこれから工事にかかる貯水用タンク、夜間勉強用のソーラー電気、電子ピアノ等の一部に利用させていただくことになりました。
机もいすもない掘っ立て小屋で勉強していた 生徒たちは いま 元気に勉強に励んでいます。80名だった生徒は250名に増えその多くは片道 2時間以上徒歩で通学しています。
彼らは卒業後立派に成長し 日本を訪ねてくる日がきっとくることでしょう。
皆様のご協力改めて感謝いたします。
                                岩井定敬



img_20150918-100055.jpg




 

2015年9月12日 22時14分58秒 (Sat)

古友会9月例会

36人参加ありがとうございましたlovely
今回は3連勝者 6人でした。8点アップです。詳しくは「古友会会員様の部屋」をご覧下さい

今日は大盤解説時に 「終局の仕方」の確認がありました。
このブログでも以前お話ししましたように、トラブルを防ぐために以下のようになってきています。
半コウをついだあと、ダメをお互い交互につめ 「パス」といい 相手も「パス」で終局です。
2、3目のヨセあたりから 「だいたい終わりですね〜」というのは 言わなくて 終局まで
一言も言葉を発しないのです。
主人は「自分に厳しく、人には寛大にhappy01」と締めくくりました。











































































































 

2015年9月3日 10時12分35秒 (Thu)

終局の仕方について

皆さん、こんにちはclub
今日は、「終局の仕方」についてお話します。

@早速ですが問題です。大会でのことです。
 駄目をお互い交互に詰め、「終局しますか」の言葉に相手は何も答えず一手打ちました。
 その手はキズを切り、勝負がひっくり返りました。さて、あなたならどうしますか。
 a、 え?二手打ちでは???、審判を呼ぶ。
 b、 そのまま打つ
 
 実際トラブルが多いのがこの問題です。
 その子供が誰に指導してもらっているかで、終局の仕方は変わってくるのです。
 新ルールで指導してもらっているか、過去のルールのままか。
 トラブルにならないためにも、正しい方をこの際覚えておきましょうhappy01

 この10年ぐらいで、「終局の仕方」が随分変わってきました。
 私が小学生の頃教えてもらった終局の仕方と、現在とは随分違います。

 40代以上の方は、半目のコウをつないだあと駄目を適当につめ(交互に詰めずの意味)、
   傷があれば 「ここつないでください」など言い、平和に整地へ。
 
  ところが現代は違うんですよ。
  小、中学生はどのように終局していると思いますか。
  駄目を交互にきちっと詰め、「パス」と言い、
 相手も「パス」で終局になるのですflair


 よって、正解はb flair
  審判を呼んでも二手打ちとは判断されません。
 「終局しますか」は、つまり「パス」の意味なので、相手は返事をしなくて打っていいのです。

  つまり、「パス」、「パス」で終局になるのです。

  意味がわからない方もおられるかもしれません。
  もう少し、追加して説明いたしましょう。

  実際プロ同士で、とても大事な一局、しかも半目勝負。こんなことがありました。
   一番最後、駄目を交互に詰め、手入れがいるかどうか。1目違ってきます。
 「終局しますか」と言っても、相手は答えません。返事をできないのです。

  そのことがきっかけとなり、口頭でのやりとりではなく「パス」「パス」で終局になったのですhappy01






 


ブログ

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

カテゴリー